三日間で学ぶ 中高生のための
夏休みプログラミング講座

お申込み多数につき、定員となりました。
すべての受付を締切とさせていただきます。
多数のご応募ありがとうございました。

最先端の人工知能プログラミングにも使われる言語Python(パイソン)を三日間で学べるコースです。キーボードを使った本格的なOSの使い方とプログラミングを集中的に学ぶ講座です。使用した教材マイコンは持ち帰り、自宅で続きを自習することができます。

 

プログラミング講座リーフレット(PDF)のダウンロード

プログラミング講座リーフレット


開催概要

日時: 2018年7月29日 (日)~ 7月31日(火)の3日間 午前9時~午後3時
会場: NaDeC BASE 新潟県長岡市大手通2丁目3番地1(旧大和長岡店ビル1階)
**会場に駐車場はございませんので、公共交通機関でのご来場をお願いいたします。
定員: 30名(先着順)
受講料: 6000円 (税別)
教材費: 7000円 (税別)
**教材費にはRaspberry Pi 3, 専用USB電源, 特製SDカード, 特製テキストが含まれます。
講師: 清水亮(しみずりょう)、後藤大喜(ごとうひろき)
主催: 株式会社AIUEO
後援: 長岡市教育委員会 / ながおか・若者・しごと機構

 

申込締切: 7月20日(金)  午後6時

 

※受講料・教材費は銀行振込でのお支払いをお願いいたします。申込確認後、担当者より申込時のメールアドレス宛に振込先、振込金額をお知らせいたします。
※誠に勝手ではございますが、振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします。


保護者の方へ ~この講座のねらい~

キーボードを使ったプログラミングというとすぐに「難しそう」というイメージを持たれる方も少なくないと思います。しかし、パソコンが生まれてちょうど40 年。プログラミング自体が飛躍的に進歩しました。
今や最新のプログラミング言語は高度な数学的知識や特別な才能がなくても誰でも使いこなせるレベルまで落ちてきました。であれば、スクラッチ(Scratch) のような限界の低いビジュアル言語ではなく、本物の研究者が普段から使っているPython(パイソン)を子どもたちに直接教えることで、一見遠回りのようでいて、実際にはより早くプログラミングの本質を掴むことができるはずであるという考え方にもとづいてカリキュラムを設計しています。
また、毎日ハッカソン( その場で出されたお題に対して自分なりの工夫をしてプログラミングすること) を繰り返すことで、「アイデアを形に」する力を鍛えることができます。


お申込み多数につき、定員となりました。
すべての受付を締切とさせていただきます。
多数のご応募ありがとうございました。

戻る